ホーム>活動案内
  • ホーム
  • 活動案内
  • コラム
  • 機関誌
  • 代表紹介
  • 法人概要
  • お問い合わせ

活動案内

5月の、心をすっきりさせる「イス座禅」の会

5月19日(土)午後3時から、春日部西口ふれあいキューブ・ポポラ6階で、「イス座禅」の会があります。心をすっきりさせたい方は、どうぞ、ご参集ください。参加費は1000円です。(同日1時30分からの「論語」講座とあわせてご参加の方は、計1500円になります)

詳細は、048-733-0713 檸檬 吉田美代子までお問合せください。

 

2018416182113.jpg

5月の人間学講座 「論語」 テーマ;あやまちを改める

5月19日(土)午後1時30分から、春日部西口ふれあいキューブ・ポポラ6階で「論語」の講座を開講します。テーマは、あやまちを改める、です。

参加費はお一人1000円、親子でご参加の方は、計1500円です。詳細は、048-733-0713 檸檬 吉田美代子までお問合せください。

2018319154439.jpg

5月の心を癒す音楽会

5月18日、午後1時30分から約1時間、杉戸の宝性院・観音堂で、心を癒す音楽会があります。昔懐かしい日本や海外の名曲を聴いて、ほっとした気分になりませんか? 入場は無料です。

出演者;ドリーム合唱団(女性コーラス)、指揮;樫野紀元(歌う工学博士)、伴奏;渡邊恵理(国立音大、伴奏コンクールで最優秀賞) 詳細につきましては、048-733-0713 檸檬 吉田美代子までお問合せください。

 

2018319154439.jpg

 

4月の心を癒す音楽会

4月21日、午後2時から春日部で、ドリーム合唱団(女性コーラス)による心を癒す音楽会があります。

大きな古時計、叱られて、故郷 など、懐かしい歌をお聴きいただき、ほっとする時間をもっていただけましたら幸いです。入場無料です。

(お問い合わせは、048-733-0713 檸檬 吉田美代子まで)

2018319154448.jpgのサムネイル画像

「自分探し」をしませんか

もともと人は、和の心、荒の心、幸の心、奇の心をもっています。和の心は人と調和する心、荒の心はやる気の心、幸の心は愛の心、奇の心は学ぶ心・創造する心です。この四つの心(四魂といいます)のバランスと大きさが、その人の性格や人間力のもとになります。

親兄弟でも、この四つの心のバランスと大きさは異なります。紀元塾では、「人間学講座」や「イス座禅」などで、あなたの中にある、和、荒、幸、奇の心が、今どのようになっているか、ご自身で見つけることができます。まさに「自分探し」です。

対人関係を良好にし、仕事のモチベーションを高めるなど、人生を悔いなく、楽しく送るために、いつでも、その四つの心のバランスと大きさを変えることができます。

2018319154439.jpgのサムネイル画像

原宿での「イス座禅」はお休みになります

本年、2月、4月、6月、10月に原宿で開催を予定しておりました「イス座禅」は、幹事役の方が体調不良のため、全て、お休みになります。

大宮教室のご案内

大宮でも、人間学講座を開講しています。毎月第二土曜日、午前10時から、サクラモヒラ(大宮ABCビル三階、大宮駅から徒歩約8分)で楽しく学べる「心を元気にする論語」を開講しています。

(お問い合わせは 048-648-0404)

紀元塾、4月と5月の予定

4月15日(日)午後1時30分から、春日部西口ふれあいキューブ・ポポラで、人間学講座「論語」を開講します。参加費お一人1000円、お子様お一人500円です。

5月19日(土)午後1時30分から、春日部西口ふれあいキューブ・ポポラで、人間学講座「論語」を開講します。参加費は上記と同じです。

同日、同じ場所で、午後3時から、心をリフレッシュする「イス座禅」を行います。こちらも参加費1000円です。「論語」と合わせてご参加の方は、参加費1500円です。

当日は、ご予約がなくても、随時ご参加いただけます。(お問い合わせ、048-733-0713 檸檬 吉田美代子)

樫野紀元の「人間学講座」と「イス座禅」

2018年度は、月に一度、樫野紀元の「人間学講座」(「論語」を楽しく学ぶ)を開講いたします。

えっ、「論語」って本当はこんなお話だったの! まさに目からうろこ。樫野先生から楽しい解説がなされます。参加費は1000円です。

また、奇数月、3月、5月、7月、9月、「イス座禅」を開催いたします。日ごろの悩みや心の曇りをきれいさっぱり忘れさせてくれるものです。明日への元気と希望をもっていただけると思います。参加費は1000円です、

 

お問い合わせ-檸檬、吉田美代子(048-733-0713)まで。 どなたでも、ご自由に参加できます。

2018319154448.jpgのサムネイル画像

三月から人間学講座とイス座禅を同日開催いたします

3月から、奇数月に人間学講座とイス座禅を同日開催いたします。

春日部ふれあいキューブ(春日部駅西口徒歩約3分、ララガーデンそば)4階または6階で、毎月第四週日曜日午後1時30分から人間学講座(論語)、また午後3時からイス座禅を開講いたします。ご予約なくても随時ご参加いただけます。

参加費は人間学講座、大人1000円。お子様とご一緒の場合は親子で1500円。イス座禅1000円。人間学講座と両方受講される場合は合わせて1500円。

詳細は、吉田美代子(048-733-0713)まで、お問い合わせいただけましたら幸いです。

東京での「イス座禅」の会、延期のお知らせ

2月25日(日)午後3時から、原宿のルセーヌ館で開催予定の「イス座禅」は、東京での幹事を担当してくださっている方が体調を悪くされ、中止になります。

ご参加を予定していただいている方々には、ご連絡をさせていただいております。

東京での「イス座禅」は、また日を改めて開催させていただきます。

 

 

「心を元気にするイス座禅」

宇宙物理学から導かれる人とこの世を律する「5対95則」にもとづいた「イス座禅」の会があります。

堅苦しい座禅ではありません。

悩みを抱えたまま、イスに座って瞑想します。

きっと邪念を忘れ、頭がすっきりし、心が元気になることでしょう。

2018年2月25日(日)午後3時~5時。場所は原宿のルセーヌ館(竹下口から徒歩約3分)本館二階です。

参加費は一人2500円、おいしい茶菓がついています。

(お申し込み、048-733-0713 事務局)

「生きるってどういうこと」(2018年「論語」教室のご案内)

「紀元塾」では、定期的に「論語」の勉強会をしています。

今年は、春日部ふれあいキューブ(西口ララガーデンの横、駅から徒歩約3分)で、毎月第3日曜日、午後1時30分から約1時間、「論語」教室を開いています。

会費は1000円です。親子でご参加の場合は計1500円です。

2018年2月18日(日)午後1時30分は「生きるってどういうこと」がテーマです。

これに関連する「論語」のお話をいたします。

 

心がすっきりする「イス座禅」のすすめ

201712416570.jpg

樫野紀元による「人間学講座」のご案内

2017124165311.jpg

心を元気にする音楽会のご案内

2017820102943.jpg

やってみようイス座禅!

 

 

isuzazen.jpg

会社経営者、社員研修のすすめ

「5対95則」をベースにした
「こんな会社っていいね」
樫野紀元
 

会社経営者、社員研修のすすめ 今、大手一流とされる会社でさえ、目先の利益を追い、欠陥商品を世に出し、過酷な労働を強いていると評される例があるくらい、会社の環境が変わっているようです。

 若手社員が思うこと。ヤナこと、ヤナ人、ヤナ自分。自分に合わない仕事をさせられている、社長が頑なで器量なく部下をつかいこなせていない、世渡りはうまいが実力がない上司の下についた、理想と現実が違い過ぎる、こんなところにいる自分が情けない……。

 一方、上に立つ人はこう思っています。なぜ、そんなに早く会社を辞めたがる、華やかな仕事などそうあるものではない、ヤナことや苦手なことをやらされるのはごく普通、少しは素直になれ、相性が合わない人がいるのは当たり前、不満や憤懣が渦巻く中で相互に協力し調和して成果を上げるのが会社組織……。

 まず、お話しさせていただくのは、ヤナこと、ヤナ人、ヤナ自分などと思う若手社員も人使いに悩む経営者もいない、とても働きやすく、また働きがいのある会社の姿です。そこでは、経営理念がしっかりして個々の社員が頑張るので、業績がどんどん上がります。

 この研修では、人と人の世を律する「5対95則」をもとにした、実践的な研修を行います。またテキストには、関連する「論語」を掲載いたします。

 

  「こんな会社っていいね」-研修項目-

 

1.若手の社員が張り切って働いている

  ○ブラック企業ではない(サイコパス無し)

  ○社員を、今おかれたところ(立場と役割)で輝かせる

  ○社員を自己抑制の固まりにしない

2.社員間の協力体制がある

  ○魑魅魍魎の中で花が咲く。幸福をもたらす対人関係のゴール

  ○“表無し”により、パワー全開で自己発現

  ○人員削減よりも人材を確保して仕事の質を上げる

3.パワハラ上司がいない

  ○パワハラは自分自身を傷つけるもの

  ○ど根性恐喝上司を慈父に変える“ゲーミフィケーション”

  ○自分より優れた部下を使う“マインドコミュニケーション”

4.世に必要なものを提供し続けている

  ○よい社風、よい経営理念がある

  ○社長に求心力がある。独断と衆議とのバランスがとれている

  ○会社の利益は社員が守る   

5.人材を育てている

  ○人材を育てられない会社は消えていく

  ○「人間力」が高い社員が多いほど会社は発展する

  ○まさかのとき、踏みとどまって前を向くDNAをつくる

第2回 「ビジネス人間学講座」 東京教室のご案内

樫野紀元による「ビジネス人間学講座」

ningengaku2.JPG

「ビジネス人間学」講座のご案内

20171219935.JPG

平成29年講座案内

201712182037.JPG

平成29年は1月から下記内容で開講致します。(問合せ先 048(733)0713 檸檬・吉田)

 

   「Learning & Rebirth」

  1月 生きるってどういうこと (周りにあるすべては、与えられたもの)

  2月 人の性格をつくるもの (もって生まれたもの、後天的なもの)

  3月 人間のさが性 (考えても仕方ない! 私たちは、こう創られている!)

  4月 自立ってどういうこと (自分のカラを破る!)

  5月 とらわれない生き方 (誰もが持っている、”ウロとムロ”)

  6月 人に嫌われない生き方 (日ごろ気がつかない”それ”を改める!)

  7月 こんな人が成功する (ごく当たり前にしていれば、全てOK !)

  8月 今の想いが将来を決める (想いは無差別に実行される!)

  9月 人はなぜ傷つくのか (宿命と運命)

10月 人としての完成形とは (誰もが、高いところに行ける!)

11月 人がいやされるとき (慈しみの心は、身体によいホルモンを出す)

12月 人生の再スタート (自分を救う道)

 

 

平成28年 樫野紀元の「人間学講座プログラム」

201512275618.jpg
 

1月 すべては相反する二つを合わせ持つ

2月 すべては宇宙と相似象

3月 「5対95則」 

4月 すべてのものに意思がある

5月 意識と無意識

6月 人の性格をつくるもの

7月 内面から輝く

8月 自己紹介で話すこと

9月 宿命と運命

10月 人としての完成形とは

11月 愛の本質

12月 喜べ、それが私たちに与えられた使命

20151228019.jpg

7月以降の「人間学講座」プログラム

春日部市民センター(ふれあいキューブ4階)ぽぽら春日部で、人間学講座(偉人聖人に学ぶ)。平成27年1月12月開催予定。

20141214234435.jpg

 

場 所: ぽぽら春日部(ふれあいキューブ)

日 時: 毎月第2日曜日 午後1時30分から2時30分

参加費: 1回 500円  随時参加できます。

 

7月 ルソー  (子育ての極意を説いた人)

8月 アリストテレス (国家のあり方を説いた人)

9月 道元 (宇宙のなりたちをもとに人の生き方を説いた人)

10月 孟子 (人々の心のすきまを埋めた人)

11月 吉田兼好 (本当の風流を好んだ人)

12月 まとめ (古今東西の思想家が残した言葉が意味するもの)

201511223457.jpg

東京でのランチ講座

東京―「ランチ講座」のご案内

下記により、東京での「人間学講座」を開講いたします。

皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

 

(1)夏季講座

 日時;平成27年7月25日(土) 午前11時30分

 場所;神保町 学士会館 303室

 会費;3500円(昼食代含む)

 講師;樫野紀元、青島重利

 テーマ;「パワーを全開にする極意」

      脳は無意識で動くとき、一番パワーが出ます。

      一休さんと良寛さんに、脳を無意識にする極意-「空」を学びます。

 

(2)秋季講座

 日時;平成27年10月3日(土) 午前11時30分

 場所;神保町 学士会館 303室

 会費;3500円(昼食代含む)

 講師;樫野紀元、青島重利

 テーマ;「健やかに心豊かに暮らす極意」 

      兼好さんと芭蕉さんに、私たちが本当に幸せに暮らす極意-「風流」を学びます。

 

 ご連絡は、檸檬、吉田まで。

 048-733-0713

第2回 樫野紀元の「人間学講座」 テーマ:吉田松陰

春日部市民センター(ふれあいキューブ4階)ぽぽら春日部で、人間学講座(偉人聖人に学ぶ)。平成27年1月12月開催予定。

2015112233947.jpg

201511223939.jpg

場 所: ぽぽら春日部(ふれあいキューブ6階)会議室

日 時: 毎月第2日曜日  午後1時30分から2時30分

参加費: 1回 500円 

講 師: 樫野紀元

 

講師プロフィール…東京大学から建設省勤務を経て大学教授、NPO理事長などを歴任。

工学博士。日本建築学会賞、科学技術庁長官賞などを受賞。

“さんまのホンマでっかTV”、“NHKテクノフロンティア・人その世界”

などテレビ出演多数。

201511223457.jpg

第1回 樫野紀元の「人間学講座」 テーマ:一休さん

春日部市民センター(ふれあいキューブ4階)ぽぽら春日部で、人間学講座(偉人聖人を学ぶ)が平成27年1月から始まります。

2015112225655.jpg

201511223939.jpg

場 所: ぽぽら春日部(ふれあいキューブ4階)会議室

日 時: 毎月第2or第3日曜日 午後1時30分から2時30分

参加費: 1回 500円 (随時参加できます)

講 師: 樫野紀元

 

講師プロフィール…東京大学から建設省勤務を経て大学教授、NPO理事長などを歴任。

工学博士。日本建築学会賞、科学技術庁長官賞などを受賞。

“さんまのホンマでっかTV”、“NHKテクノフロンティア・人その世界”などテレビ出演多数。

201511223457.jpg

2014年1月より樫野先生の「人間学講座」プログラム定期開催

20141214234435.jpg

場 所: ぽぽら春日部(ふれあいキューブ4階)

日 時: 毎月第2日曜日 午後1時30分から2時30分

参加費: 1回 500円

 

1月 一休禅師 (よい心の持ち方を説いた人)

2月 吉田松陰 (維新の指導者を育てた人)

3月 ソクラテス(議論して負けたことがない人)

4月 ゲーテ  (自然をこよなく愛した人)

5月 トルストイ(人類愛をテーマにものを書いた人)

6月 ガリレオ (孤高に権威と戦った人)

7月 ルソー  (子育ての極意を説いた人)

8月 アリストテレス (国家のあり方を説いた人)

9月 道元 (宇宙のなりたちをもとに人の生き方を説いた人)

10月 孟子 (人々の心のすきまを埋めた人)

11月 吉田兼好 (本当の風流を好んだ人)

12月 まとめ (古今東西の偉人・聖人が残した言葉が意味するもの)

 

20141214234950.jpg

「MEE・紀元塾」

MEE・紀元塾の目ざすところ

✤健全な個をつくる

  (古典を学んで“人間力”を向上。“人間学語録”の編纂)

✤よりよい社会をつくる

  (日本人の底力を生かした国づくり。“人間力語録”の編纂)

✤心身ともに健康になる住まいづくり、町づくり

  (パワースポットがある住まいづくり、町づくり)

MEE・紀元塾の活動

 ✤“人間学語録”の編纂。講演会・セミナー

   “人間学語録”(古典から)をもとに「世情を斬る!」他

 ✤イベントの開催

四季の茶話会、心をいやす音楽会、イス座禅、講演会

テーマツアー(日本原風景・伝統技芸・古建築見学など)。

 ✤住まいづくり、町づくり支援

 ✤機関誌(会報)の発行

   “人間学語録”をもとに「世情を斬る!」を連載

MEE・紀元塾の会員

一般会員(個人)入会金 2,000円  年会費 5,000円

賛助会員(法人)入会金 5,000円  年会費 10,000円

✤会員には以下の特典があります。

  1. イベントや講演会の参加費―会員割引。
  2. 機関誌(会報)をもらうことができる。
  3. 人生相談・住まい相談―会員割引。

 

特定非営利活動法人

ミレニアム教育・環境研究普及協会(MEE・紀元塾)

(理事長・工学博士・樫野紀元)

連絡先: 春日市大沼1-81-103 ☎・FAX 048-733-0713(れもん・吉田)