ホーム>コラム>オツキミの噺 いかがでしたか?
  • ホーム
  • 活動案内
  • コラム
  • 機関誌
  • 代表紹介
  • 法人概要
  • お問い合わせ
コラム

オツキミの噺 いかがでしたか?

10月に小淵観音院で開催した、オツキミの噺、いかがでしたか? 山門に上がって、月が出てくるところを観た方、ラッキーでしたね。大きな満月が、ゆっくり、真正面に上がってくるところが見えました。

お噺は、住職が樫野先生に質問する形で進みました。縄文時代、江戸時代、古き良き時代の人々の穏やかで創造的な暮らしの噺、宇宙の理、カタカムナの噺がありました。縄文時代の噺が長くなり、後の分が、端折り気味でしたが、今の日本人に伝わっているDNAは、理解できたかも。

また、同趣の企画を、と思っております。お楽しみに。(事務局)

 

2018319154430.jpgのサムネイル画像